Netnavi
食べる 観る 泊まる 遊ぶ 買う 知る 特集 その他 サイトマップ
食べる
観る
泊まる
遊ぶ
買う
知る
特集
その他
 Home > 食べる > お勧め店

八方雲集【パーファンユイチー】

「餃子とごはんとビールさえあればあとは何も要らない!」という日本人は少なくないと思いますが、「餃子だけで幸せになれる!」という根っからの餃子好にはたまらないお店をご紹介します。台湾全土で人気のこのお店、餃子のお味は日本人の好みにもぴったり。体のことを考え厳選された新鮮な素材、ボリュームたっぷりの食べごたえ、高級中華店にまったく引けを取らないおいしさ、こんな三拍子が揃った餃子がびっくりするほど安くて気軽に食べられるんです。ああ台湾の人たちがうらやましい…。

健康志向の餃子専門店

1998年にオープンして以来、台北市だけでも80店舗あまり、台湾全土、北から南までおよそ300店舗をチェーン展開する餃子の専門店、それが「八方雲集」です。今回は台北駅から徒歩10分のところにある衡陽店をご紹介します。お昼のピークを過ぎて午後ののんびりした雰囲気の中、お店の片隅では夕方に向けての仕込みが行われていました。このよもぎ餅のような緑色の餃子は、「養生素水餃」と呼ばれる野菜餃子。台湾では一般的なジャンルになっている「素食」(動物性の食品を使わない食事)のひとつですね。餡は大根の葉、きのこ類、蒟蒻、ヤマイモなどでできています。大根の葉はビタミンB、Cなどが豊富で、さらに鉄分、カルシウムも含まれている上、消化にもよいという健康野菜なのだそうです。皮の緑色は大根の葉やほうれん草の色で、防腐剤や着色料は一切使用していないそうですよ。

あくまでも餃子メイン

メニューは焼き餃子、水餃子、スープ類、豆乳だけ。ライスやラーメンが一緒に提供されている日本とはちょっとスタンスが違いますね。台湾の人たちにとっては、餃子はおかずではなく主食になるものなので、「餃子定食」なんてのは邪道とのこと・・・。

それではメニューのいくつかをご紹介しましょう。ちなみに、台湾の食堂では右のような伝票にお客さんが個数を記入して店員さんに渡す注文方法をとっているところがあります。書くのも楽しいし合理的でいいですね。

Topへ

● 招牌鍋貼

「八方雲集」一番の名物、焼き餃子です。薄い皮にたっぷりの餡、肉汁がぎゅっと閉じ込められています。皮の絶妙なこげ具合、かりっとした歯ざわり、とっても香ばしいですよ。棒状の形で、一人前でもボリューム満点!

● 韭菜鍋貼

にらの入った焼き餃子も絶品。厳選された新鮮なにらがたっぷり、質のよい豚肉と黄金のコンビネーションを見せてくれます。予想よりもにらが生っぽく、しっかり主張していました。

● 韓式辣味水餃

キムチ入り水餃子。キムチの赤い色が皮の外から透けて見え、いかにも辛そう・・・。キムチ好きの方はぜひ試していただきたい一品です。豚肉とキムチの相性もいいんですよね〜。ビタミンCが効果的に摂取できる組み合わせなのだそうですよ。

● 鮮蝦水餃

新鮮なむきエビがぷりっぷりの水餃子、幸せなお味です。コロンとまるいかたちがかわいらしいですね。

● 酸辣湯

酸味があってピリッとからいスープは食欲をそそります。気温の高い台北の街歩きで疲れた体には特にうれしいスープです。白菜やたけのこ、きくらげ、にんじんなどたっぷりの野菜と肉団子などが入って、驚くほど具沢山。このスープだけで満腹になれます(でも餃子は別腹!)。

オリジナルの豆乳もありました。健康を考えた品揃えがうれしいですね。

店内の様子や客層は、餃子専門店というよりは、なんだかファーストフード店のようでした。しっかり食事もよし、おやつ感覚でも気軽に立ち寄れますね。

DATA

アクセス MRT「台北駅」、MRT板南線「西門駅」、MRT淡水線「台大醫院駅」から徒歩約10分。衡陽路沿い、そばに「基泰國際商務特區」の大きなビルがあります。
住所・電話 中正區衡陽街61號
02-2361-1358
ウェブサイト http://www.8way.com.tw/index.htm

2006年10月30日

 

 

HomeへTopへ
会社案内 | サイトマップ | Privacy Policy |お問合せ | Copyright©TAIWAN INFORMATION SERVICE CO., LTD All rights reserved