Netnavi
食べる 観る 泊まる 遊ぶ 買う 知る 特集 その他

バックナンバー

新着記事

5月24日(木)
遊ぶ

帝国世界視聴理容名店
人気のメジャー店で初めての全身マッサージ体験!

3月7日(水)
知る

台湾のレシートは宝くじ
買物をすると自動的に手に入る宝くじ知ってました?

2月9日(金)
観る

「尾牙」って何?
もうすぐ台湾のお正月「春節」がやってきます。この時期になると毎年見かける文字だけど、「尾牙」ってどういう意味!?

1月23日(火)
特集

2007年台湾行事カレンダー(立春から立秋まで)
台湾では季節の行事やお祭りがとても大切にされています。旧正月である春節に始まり日本のお盆にあたる中元節までの行事をチェック!

12月7日(月)
食べる

阿財魚翅肉羹
ボリューム満点のフカヒレスープを気軽に。フカヒレなのに庶民的。

11月14日(火)
観る

紅樓劇場
とても情緒あるこの建物は、100年の歴史を持つ、台北市民の憩いの場。劇場と茶芸館、展示スペースが同居する新しい文化発信地です。

11月2日(木)
特集

2006年11月〜12月の行事カレンダー
台湾各地で行われる年末の行事をチェック!

10月30日(月)
食べる

八方雲集
「餃子だけで幸せになれる!」という根っからの餃子好にはたまらないお店をご紹介します。 ああ台湾の人たちがうらやましい…。

10月16日(月)
観る

指南宮
お願いごとが空までしっかり届きそうな眺めのよい木柵山の中腹に、荘厳な道教の廟があります。台湾道教のメッカです!

8月24日(木)
食べる

三来素食館
バイキング形式で手軽に、安く、いろんな種類の素食を楽しめるお店が、台北駅から徒歩10分、城中市場のすぐそばにあります。

8月22日(火)
買う

城中市場
台北駅から徒歩10分のパワフルな伝統市場です。アジアムード満点!

8月10日(木)
観る

国立台湾科学教育館
こどももおとなも大好きな博物館がここ、「国立台湾科学教育館」です。難しそうな名前ですが、一歩足を踏み入れればそこはさながらテーマパーク。

8月8日(火)
観る

総統府
1919年に完成。壮麗なルネサンス様式のレンガ造りの建物には台湾行政府や、陸・海・空軍の最高指令部などが置かれています。

8月2日(水)
遊ぶ

帝国世界視聴理容名店
人気の秘訣は?至福の足裏マッサージ゙と社長様へのインタビュー!

7月21日(金)
観る

自来水園区で水と戯れる!
日本の水道局にあたる自来水事業処が運営する公園は親子連れに大人気。

7月14日(金)
食べる

台北十大夜市小吃!
台北っ子の大好きな屋台小吃ベスト10をご紹介します。

5月31日(水)
観る

端午の節句
5月31日(旧暦で5月5日)は端午の節句。ドラゴンボートレース目当ての人達で会場の碧潭は溢れていました。

5月31日(水)
観る

板南線 新埔〜永寧区間開通!
MRT(台北新交通システム)板南線の新埔〜永寧間が2006年5月31日に開通となりました。開通の一番電車に乗ってきました。

5月31日(水)
観る
コース料理

リニューアルした光華商場。
ファンの期待を裏切らない味が早くもにじみ出ていました。

5月1日(月)
観る

台北101
台北101は、中華民国(台湾)台北市信義区にある世界一の高層ビルとしてギネスブックにも記録されている。

5月1日(月)
観る

中正紀念堂
中正紀念堂は台北市の中心に約25万平方メトルの広大な面積を誇る中正紀念公園の敷地内にある。

 

特集企画

2月5日(月)

台湾でいちばん高い山 玉山
日本の富士山(3,776メートル)より高い、東北アジア最高峰。国内外から多くの人々が登山に訪れます。

1月30日(火)

伝統と新しい文化が出会う茶館 ■飲軒(後編)
店長・洪さんの情熱に心打たれてついつい後編に突入してしまいました。洪さんに教えていただいた、工夫茶をより楽しむためのアドバイスをご紹介!

11月28日(火)

伝統と新しい文化が出会う茶館 ■飲軒(前編)
伝統文化を愛する心と、新しいお茶文化の息吹、ふたつの流れが合流する地点。店長・洪さんの個性が織り成す独特の空間へ、ワープしてみませんか?

10月19日(金)

ボサノバ流れる猫空の青空カフェ 猫空
カップルのデートにはもちろんおすすめ、ひとりで訪れたならカプチーノ片手に何時間でも座っていたくなるような素敵な青空カフェ。穴場の夜景スポット。

9月5日(水)

猫空の茶芸館 邀月茶坊
鳥の声や木々のざわめきを聞きながら、時とともに表情を変える空の下でゆっくりとお茶をいただく。心と体が大自然と一体になっていく、豊かな時間。

7月26日(水)

のんびり「工夫茶」の時間
台湾の茶芸館を訪れたら、「工夫茶(ゴンフーチャー)」の作法でお茶の時間を過ごしてみるのも、台湾ならでは。「工夫茶」の方法を解説しています。

 

HomeへTopへ
会社案内 | サイトマップ | Privacy Policy | お問合せ | Copyright©TAIWAN INFORMATION SERVICE CO., LTD All rights reserved